FC2ブログ
spacer.gif
Profile

ソラ

  • author: ソラ
  • フリーでデザインのお仕事と
    その他いろいろヒビ日常。
    基本はマクロビ(ゆるゆる)
    ぽへへん、と。

    コメントTBはお気軽に☆
    あまりに関係ナイのは消しますヨ
    リンクもフリーです☆
    コメントでヒトコトお知らせ
    いただけるとウレシイ。


  • RSS

    ↓blogの内容に関連してる?


OCNフォトフレンド
        
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
12 « 2005/01 » 02
Recent Entries
Categoly

Link
spacer.gif

Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search Box
Maukie
サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト
spacer.gif

オーラソーマ無料カラー診断
spacer.gif

無添加明太子の椒房庵
spacer.gif
バナー 10000133
おためしセットは送料無料!



ボタンバナー白





ムトウ
spacer.gif


アフィリエイトはここからスタート!LinkShare

A8.net
spacer.gif
鈴木寿一作陶展
20050201014534.jpg

ヨビコウ時代の先生で陶芸家の鈴木寿一さん(当時のあだ名はコトさん)が、青山で個展をするというお知らせをいただいたので、青山に住んでいるオトモダチを誘って行ってきました。
最終日だったのでコトさんもいて、久しぶりの再会をすることができましたよー。もうかれこれ何年ぶりなのかというくらいお会いしていませんでしたが、当時より多少ふっくらしたものの見た目もしゃべり方もまさにあの頃のままの「寿先生」がそこにいました。
毎年年賀状のやりとりはしているものの、さすがにワタシの事は名乗るまでわからないかな?と思いつつ話しかけてみたら名乗る前に名前をちゃんと言い当てられてビックリ。「うん、たしかに変わったけど、でもわかったよ。」とあのコトさん節で言ってくれました。
展示会場の桃林堂は和菓子屋さんで、とても落ち着いた雰囲気のギャラリー。
ついつい長居して、たくさんお話ししました。当時の先生の年齢を越えてしまっているジブンに驚いたりw。あの頃先生達はとても大人に見えたものだったけど、その年齢を過ぎたジブンには大人の自覚がまだまだナイなー、なんて思ったりw。
最終日だったのでだいぶいろいろ売れてしまった後ではありましたが(もっと早く来たらもっといろいろ見れたのかも、ちと残念)相変わらず素敵な粉引きの食器や花器が並び、変わったトコロでは時計があったり、冬なので土鍋があったり、どれも欲しくなってしまいました。今回の展示のHPはコチラ
何年か前に目白のお店での個展に行った時には母の日のプレゼントにコーヒーカップ&ソーサーと自分用にドラ鉢を買ったのですが、今回も何か、と悩みに悩んでお茶碗(↑の写真)を一つ買いました。
ワタシはまだまだ経済的に未熟者なので少しずつしか買えないけど、友達や知り合いで陶器やガラスの食器を作っている人がたくさんいるので、いつかは気に入った食器に囲まれた生活をしたいなぁ。
久しぶりな笑顔に出会えたウレシイ日でした。
スポンサーサイト




テンジアレコレ | 2005.01.31 (Mon)22:06:36 | Trackback(0) | Comments(0)
Frosch オレンジキッチンウォッシュ
spacer.gifClick Here!
spacer.gif
Click Here!
ずーっと前から気になっていた一品。エコに目覚めてますます気になる、カエルのマークも愛らしい Frosch オレンジキッチンウォッシュこれはせっけんではなく合成洗剤、だけど、石油系の合成洗剤ではなく植物系の合成洗剤なので生分解性が高く、排水後19日間で界面活性剤の98%が生分解されるらしい。エコにうるさいドイツでもっとも有名なエコ洗剤。
食器洗いを今後どうしようかと考えた時に、せっけんで洗うという選択肢ももちろんあるんだけど、せっけんは「せっけんカス」ができるので、軟水でないととても使いづらいらしいのですね。(かえってせっけんカスでベタベタになってしまったりするらしい)
日本の水は軟水だけど、硬度0ではなく、地方によってもその硬度は変わるらしい。ちなみにワタシの住んでいる地域はあまり硬度が低くない気がする。軟水器っていうのもあるけど、そこまでせっけんラブなわけではない(ようは自分と環境にやさしければなんでもいいのだ)。
となると、この洗剤、よさげです。500mlで900円という価格がどーもとっつきにくい~w、けど、濃縮タイプなのでとても少量で洗えるらしいから、そう考えるとそんなにお高いわけでもないのかも。
ちなみに(↑Photo下)は2004年4月に発売されたばかりのアロエベラ配合のフロッシュ洗剤の新製品アロエベラキッチンウォッシュ界面活性剤を減らしてアロエベラを配合、フロッシュの中では一番手にやさしいそうな。気になるのは香りかな、嗅いでみたい、笑。
ちなみにフロッシュの定番には青色のソーダキッチンウォッシュというのがありますが、コレは匂いが苦手という声を聞いたので、ちと偏見アリ。毎日使うとなるとやはり匂いは重要なので。
一度全部香りを確認してから買えるとよいなー。近々挑戦してみます。

キニナッタモノ | 2005.01.31 (Mon)01:13:42 | Trackback(0) | Comments(1)
洗濯洗剤変えてみた
Click Here!ちょうど洗濯用の洗剤が切れていたので、いい機会だから洗剤を変えてみた。ふつーの粉せっけんが合成界面活性剤を使ってなくて生分解性がいいんだろーなーとか思ってて、無添加石けん+ハーブの液体洗濯せっけん「arau.」っていうのを見つけたので、試しに使ってみる事にしてみました。
ハーブ入りなのでせっけんくささがなくてよいかも。液体だから溶け残りの心配もないし。
ちょうど直前まで使っていたのが液体の合成洗剤だったので、容器はそれをよーく洗って使う事にして、詰替用購入でゴミを減らす努力(←とかいって詰替用の方が安いからw)
←コレは詰替用ですが、ちゃんと容器入りもありマス。
環境問題的にはせっけんならいいってわけでもないみたいなので、ここらへんはまだ勉強が必要だけど(合成かそうでないかの大きな違いはあれどどちらも界面活性剤には違いなく、環境には大なり小なり負担になるらしい)、衣服は直接肌に触れるものも多いので、そういう意味では合成よりは自然で、添加物のないシンプルなほうが自分にやさしい気がシマすた。
ちょっとだけ心配なのは「せっけん」を使う時には「せっけんカス」が出来るということで、それが今後どれくらい影響するのかは使ってみてから判断していくしかないかなぁ。
とりあえず、多少のコストアップはあるものの、使い勝手や香り的には今のトコロは問題なく使えています。ちなみに柔軟剤は使ってません。せっけん洗濯なので「酢」で中和すべきか、「酢」が石けんカスを増やすかも?というトコロで模索中。arau.のHPはコチラ

カッタモノ | 2005.01.31 (Mon)00:10:43 | Trackback(0) | Comments(0)
spacer.gif
気になる&おすすめ
spacer.gif
All About スタイルストア







spacer.gif