FC2ブログ
spacer.gif
Profile

ソラ

  • author: ソラ
  • フリーでデザインのお仕事と
    その他いろいろヒビ日常。
    基本はマクロビ(ゆるゆる)
    ぽへへん、と。

    コメントTBはお気軽に☆
    あまりに関係ナイのは消しますヨ
    リンクもフリーです☆
    コメントでヒトコトお知らせ
    いただけるとウレシイ。


  • RSS

    ↓blogの内容に関連してる?


OCNフォトフレンド
        
Calender
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
08 « 2005/09 » 10
Recent Entries
Categoly

Link
spacer.gif

Recent Comments
Recent Trackbacks
Archives
Search Box
Maukie
サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト
spacer.gif

オーラソーマ無料カラー診断
spacer.gif

無添加明太子の椒房庵
spacer.gif
バナー 10000133
おためしセットは送料無料!



ボタンバナー白





ムトウ
spacer.gif


アフィリエイトはここからスタート!LinkShare

A8.net
spacer.gif
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --.--.-- (--)--:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ベジカレースーププレート

お肉や魚を使わず野菜たっぷりスープ。ベジタブル ブイヨンがあるととっても簡単で便利。ダイコン、ニンジン、カリフラワー、ブロッコリー、アスパラガス、たまねぎ、じゃがいもをブイヨンで煮て、お塩ひとつまみとムソーのカレー粉を入れてカレースープにしました。
ルヴァンのパンとどんぶり小豆かぼちゃで1プレートごはん。

ルヴァンの天然酵母パン
↑Photo左:ムソーの香辛料/純カレー(カレー粉)、Photo中:ベジタブル ブイヨン、Photo右:ルヴァンの天然酵母パン
スポンサーサイト

リョ~リ | 2005.09.30 (Fri)22:55:56 | Trackback(0) | Comments(4)
オシゴトとかケガのその後とか
午後からオシゴトの打ち合わせでお出かけ。
足のケガはまだちょっと痛いけど、だいぶマシになった。とはいえ、ビッコひきひき歩いているので思った以上に時間がかかるし、人がごったがえしている所では足を踏まれないかとヒヤヒヤでした。

某有名アーティスト関連のおシゴトなのですが、予算的に厳しいらしく話を聞いてて不思議なキモチ。正直、ギャラはお安め。
えらい儲かってるイメージなんですけどねぇ。儲かっているのはご本人と中心部分にいる人だけなんでしょうカシラ。たしかにソラが今回受けたのはだいぶ外側のほうのシゴトなんですけども。それともフリーだからってなめられてんのカシラ…??
ま、でも今後何がどうなって世界が広がるかわかりませんし、スタッフの方がいい方なので今回は快くお引き受け。

フリーでシゴトし始めて早数年、最近はシゴトの内容を検討しなおす時期カシラといろいろ考え中。とりあえず、ここ数年のいちばんのストレスだったクライアントさんとのシゴトを今後お断りすることを決めてみたり。そのシゴトは収入的にそこそこの割合だったのでいままでなかなか切ることができなかったんだけど、シゴトの質もさることながらシゴトを振ってくる人のヒトトナリにうんざりさせられることが多すぎるので続けることが自分のためにならないと思ったのだ。ヒトトナリって大事だよね、うん。

打ち合わせの後、原宿ラフォーレの貴和製作所によってアクセサリーのパーツなどをみてみる。時間もなかったのでちょこっとだけお遊び用に試し買い。

夜、かつての事務所の社長にヒサーシブリに会いに青山へ。しばらく会わないうちに青山のコジャレたビルに事務所構えちゃって羽振りが良さそうでビックリ。ほえ~、昔ソラはその社長に「給料払えないから自力でシゴトとれ」って言われて放り出されたんですけどね~(だからフリーにならざるをえなかったのだ、笑)。人生って何が起こるかわかんないなー。(あ、でもイラストレーターもフォトショップも使えなかったソラを雇ってくれた恩は忘れてませんよ。お給料もらいながら実践で勉強できてラッキーだったと思いますもの)シゴトの相談にのってもらったりして、なんとなくスッキリ。

ケガだといいながらめちゃめちゃ歩いた1日だった。でもそのおかげか帰りはあまりビッコひかなくても歩けるようになったよ。

←貴和で買ったパーツで作ったユビワ(430円ナリ)。ワッカとチャームをくっつけただけ、笑。

ヒビ | 2005.09.29 (Thu)23:28:05 | Trackback(0) | Comments(2)
ハロウィンって…
いつも思うんですけど、ハロウィンって正確には何時?そして何? 毎年、いつのまにか街ではハロウィンハロウィン言い出してるけど、いまだによくわからない。
で、調べてみたらHalloween Japan Infoという専門サイトがありました。ほえ~、初めて知った。ま、日本では正式な理由とかより雰囲気を楽しむイベントのひとつって考えの人が多いと思うけど。とはいえ、あんなオレンジなカボチャを手に入れるのも難しいだろーし、わざわざくり抜くのも大変。

お手軽に雰囲気を楽しむなら、↓こんなキャンドルとか。

Photo左:パンプキンフェイス、Photo右:ミニパンプキンフェイス

そして観るならやっぱり↓
ナイトメアー・ビフォア・クリスマスspacer.gif
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ? コレクターズ・エディション スペシャル・ボックス
Photo左:ナイトメアー・ビフォア・クリスマス、Photo右:ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ? コレクターズ・エディション スペシャル・ボックス

↓本もイロイロ
ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス メイキングブックナイトメアー=ビフォア=クリスマスティム・バートンナイトメアー・ビフォア・クリスマス
Photo左:ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス メイキングブック、Photo中:ナイトメアー・ビフォア・クリスマス、Photo右:ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

キニナッタモノ | 2005.09.28 (Wed)22:11:29 | Trackback(0) | Comments(0)
流血事件その後
土曜日の流血事件のキズ、小さいのですが深かったため意外とやっかいなことがわかりました。というのも、どうも場所が悪いのです。家の中で裸足とかクツシタでいるときはほとんど痛みもなくけがしているのを忘れる程なのですが、外に行くためにクツを履こうとすると、キズにものすごく負担がかかって痛くて歩けないのデス、涙。
大事をとって日曜日も月曜日も家でおとなしくしていたので気付かなかったのですが、月曜の夜にゴミを出そうかとスニーカーを履こうとしたら激痛。それでもなんとかそぉおーっと履いて、一歩と思ったらまた激痛。これはヤバイ。ゴミごときでやっと塞がりかけたキズがまたパカーっと開いては困る、のでゴミ出し断念。むぅ。
とはいえ、さすがにひきこもり過ぎなので外にも出たい。靴が「重い」とか「固い」とキズへの負担が大きいようなので、やわらかい素材のブーツを出してきてそぉおーっと履いてみる。そぉおーっと歩いてみる。痛い…、涙。
でもスニーカーよりは全然ましです。豪快にびっこをひけば歩けます。で、近所まで行ってはみましたが、思った以上に大変。うー、不便。
毎日通勤しなきゃいけないお仕事だったら大変なことになってたなー。とはいえ、明後日打ち合わせに出かけなきゃいけないんだったような…、不安。

ヒビ | 2005.09.27 (Tue)20:12:05 | Trackback(0) | Comments(1)
水滴みたいな目覚まし時計

なんだかいいカンジにかわいい時計発見。CONRAN SHOPで世界的に有名なCONRAN(コンラン)卿の息子でデザイナーのSEBASTIAN CONRAN(セバスチャン・コンラン)デザインの目覚まし時計"Dual Zone Alarm Clock"
コンラン卿の息子はデザイナーだったんですねぇ(←かなりうとい)。しかも日産CUBEも彼のデザインだそうですよ。ほよ~知らなかった。
同時に2箇所の時刻が表示できるようになっていて、後ろ姿↓もイイ。

欲しいなぁ。うむむ。
↓お父さんのコンラン卿が内装を手掛け、2003年末に運行終了した幻の音速旅客機CONCORDE(コンコルド)の機内で使用されるために生産された、ブランケット(今後入手不可)とセットになったコンラン親子特別セットも販売中。気になるわー。


ホシイモノ | 2005.09.26 (Mon)02:04:36 | Trackback(0) | Comments(0)
台所流血事件と貧血騒ぎ
↓ではりきって料理をしていたらプチ事故が。我が家の台所は極狭なので料理をするとモノの置き場に困り、使った食器をすぐ洗って片づけながらじゃないと調理が進まないほどなのですが、偶然洗い物のかご(目線くらいの高さにある)からまな板の上のどんぶりに小鉢が落ちてしまったのです。あ!と思った時には「がちゃん!」という音とともに目の前のどんぶりが欠けて足に何かが当たった感触。恐る恐る下を見ると、足の甲がパックリ切れて血がどばーっと。涙。痛みが全然なかった、ということはかなり深く切れた証拠です。高さ1mくらいから勢い良く落ちた鋭利なガラス片が当たったのだからアタリマエ。
とにかくおフロ場へ行って消毒液をドバドバかけて消毒。痛くないけど、パカっと開いた傷口を見たらだんだん血の気が引いてきて、貧血に…。って、倒れてる場合じゃありません。
びりびりとしびれる手でまずガスの火を消して、なんとか傷口を押さえつつ、絆創膏を探しに行って、1枚じゃ小さいから2枚合わせて傷口をくっつけてふさげるように貼付。ほ。
としたら、一気に貧血症状炸裂。吐き気とめまいでフラッフラに。切ったキズより貧血のほうが大変なくらい…。
あとで、ぐうぜんかかってきたソラママからの電話でそのことをいったら「くつしたもスリッパも履いてないなんて」と注意されました。確かに…。素足じゃなければたぶんぶつけただけで切れたりはしなかったかも。今後は台所ではちゃんとくつしたとルームシューズを履いてお料理したいと思いマス。

ヒビ | 2005.09.24 (Sat)20:22:54 | Trackback(0) | Comments(2)
お総菜作りだめ

忙しかったり気忙しかったりで、ちょっと食生活が乱れ気味でした。で、軌道修正しなくちゃ!とお総菜の作りだめ。
「切り干し大根」と「きんぴらごぼう」と「どんぶり小豆かぼちゃ」をいっぱい作って、半分は冷凍保存。これでしばらくの間、買い物やごはんを作る時間がなくても解凍すれば玄米&お総菜のごはんが食べられます。
ちょっと疲れるけれど、いっぱい作るのってちょっと気持ちいい。
spacer.gif

リョ~リ | 2005.09.24 (Sat)20:13:06 | Trackback(0) | Comments(3)
なめこいり五島うどん

先日福岡のトモダチろくからお土産でもらった五島うどんを作りました(東京に来る前に五島に出張だったんだって)。長崎と言えば“あご(とびうお)出汁”の粉末スープとセットでいただいたので五島の味を。ソラ家は福岡ですが、お正月のお雑煮はあごで出汁をとるのでちょっぴりだけ馴染みがあるかな。
作る前に行ったスーパーでちょうどなめこと柚子香一味を買っていたので、なめことねぎをたっぷり入れたなめこうどんにしました。
細めでつるっとした食感がおいしいうどん。柚子香一味をふってさらにウマウマ。


この柚子香一味(↑Photo左)は京都の『祇園味幸』というお店の。近所のスーパーはよく「お取り寄せフェア」なるものをやっていて、通販やデパートなどでも入手困難だったりするようなレアアイテムが売ってたりするのです。
以前トモダチからいただいた八幡屋磯五郎 七味唐からし(ゆず入り)がかなりオイシカッタのですが近所では売ってなくて、柚子の唐辛子を探していたのでお試し。

ほかにも黄金一味(↓photo左)や祇園七味(↓photo右)が有名みたい。


リョ~リ | 2005.09.23 (Fri)23:33:41 | Trackback(0) | Comments(0)
ちょっとひといき?
20050923043000
めっきり涼しくなりましたねー、半袖ではもう寒いくらい。午後から入校作業で新宿の編集部へ。今日の作業で今回の分は一段落です。ふぃ~。
作業の合間にUSJのお土産というスパイダーマンチョコをいただきました。ちょっとカワイカッタので記念写真。

ヒビ | 2005.09.22 (Thu)23:30:00 | Trackback(0) | Comments(0)
OLD BOY
オールド・ボーイ プレミアム・エディションオールド・ボーイ プレミアム・エディション
1週間レンタルって「1週間もあるし~」とか思ってるとあっという間に返却日になっていてアブナイ。全部観てから返してないだけならいいけど、観てもいないのに返却日になってたりする。と、いうわけで慌ててもう1本。
オモシロカッタです。途中かなり残虐なシーンがあって(拷問とか)さすがに目を背けてしまいましたが(コワイのは平気だけど痛いのはダメ)全体的に映像とか勢いとか謎解きとか、ぐぐーっと入り込んで観ちゃいました(最後の方ちょっと「ん~、なぜ急にそこまで?」みたいな展開あるけど)。前評判がすごかったので、もっとすさまじいのかと思ってたんだけどソラは意外と大丈夫だった(ヤバイトコは目を背けたからですが…)。といっても、ヘビーではあるので元気がいまいちのときは避けた方がよさそうです。原作がマンガだそうで、そっちも気になる。でも基本的な設定以外は違うモノみたいですけど。やっぱり映画の中の世界だからアリっていう話だなとは思うので、そこらへんを楽しめばイイカンジ。救いがあるかも?風なラストもリアルに考えると具合が悪くなるかも。
↓原作マンガは全8巻のようです。ちょっと読んでみたい。
オールドボーイ?ルーズ戦記 (1)オールドボーイ?ルーズ戦記 (2)オールドボーイ?ルーズ戦記 (3)オールドボーイ?ルーズ戦記 (4)オールドボーイ?ルーズ戦記 (5)オールドボーイ?ルーズ戦記 (6)オールドボーイ?ルーズ戦記 (7)オールドボーイ?ルーズ戦記 (8)

ミル・キク | 2005.09.22 (Thu)23:03:00 | Trackback(0) | Comments(0)
Lost In Translation
ロスト・イン・トランスレーションロスト・イン・トランスレーション
気になっていたのですがいつも貸し出し中で借りられず、今回やっと。
うーん、前半はかなり日本を小馬鹿にしてる感満載で、正直ちょっとヤなカンジ(目くじら立てる程でもないですけど)。さすがにソレはありえないでショ~っていう設定が多すぎだし、わざと笑いのために誇張してるって言うには中途半端で誤解を生むだけのような気も。主人公が憂鬱だから、まわりの見方に若干悪意があるということなのかもしれないケド。ストーリーとかあまりココロ動かされることはなく、フーンってカンジで終わっちゃった。苦痛って程でもないけど、もういっかい観たい!ってカンジでもなく、「雰囲気の映画」ってカンジだったなー。
あ、そうそう、ほとんど前情報なく観たのですが、マシュー南とかHIROMIXとかAFRAとかダイヤモンドユカイとかいろんな日本人もしれっと出てました。ぽよ。

ミル・キク | 2005.09.22 (Thu)22:56:01 | Trackback(1) | Comments(0)
青い車
青い車 プレミアム・エディション青い車 プレミアム・エディション
仕事の合間にDVDを借りて鑑賞。近所のレンタル屋さんは平日だと旧作1週間5本で1000円なのだ。で、そのうちの1本。よしもとよしとものマンガ「青い車」(1996)が原作。
青い車青い車/よしもとよしとも
原作本は持っていて内容も知っていたので、映画の予告編を偶然見た時は「え?いまごろ映画化?どーするのかなぁ、どーなのかなぁ。」と思ってはいたのですが。映画館に行く気はなかったので、今頃レンタルにて鑑賞。
原作とはだいぶ違う空気になってました。うーん。原作が短編なので映画化のためエピソードを足したりして長くしてあるんだけど、ムリヤリほかの話をくっつけたりしちゃっててヘンに重たくなっちゃってるのがけっこー違和感。
ま、映画化された時点で原作とは別物って考えなきゃなんでしょうけども。
でも、長くするにもよしもとよしともの他の作品と混ぜちゃうんじゃなくて、「青い車」の空気を生かしたエピソードを足した方がよかったんじゃないかなぁ、とか思う。
あと、原作に一から十まで忠実である必要はないにしても「え、そこは変えちゃうと原作の意図と変わっちゃわない?」って思うトコけっこーあったのも気になった。
ソラ的にはやっぱ原作のが空気感とかスキかなぁ。残念。

ミル・キク | 2005.09.19 (Mon)20:38:22 | Trackback(0) | Comments(0)
中秋の名月
spacer.gif
連休は仕事三昧で過ぎております。今日は“中秋の名月”でしたので、仕事の手をちょっと止めて外へ出て写真を撮ってみました。シャッタースピードが遅いのに三脚ナシなのでちょっと月がゆがんでしまった。来年はお団子など用意して優雅に月を愛でたいなぁ。

ヒビ | 2005.09.18 (Sun)23:26:37 | Trackback(0) | Comments(2)
ソラモヨウ

夕焼け

フォト | 2005.09.17 (Sat)23:13:19 | Trackback(0) | Comments(0)
ごはんとやさい

玄米に黒米と雑穀を混ぜたので、お赤飯みたい。まだまだ暑いので、雑穀多めに混ぜてます。連休は仕事三昧で、ちゃんとおかずを作る暇がないー、てことで冷凍の有機野菜を使って簡単野菜炒め。

リョ~リ | 2005.09.17 (Sat)20:15:11 | Trackback(0) | Comments(0)
引っ越しの準備をしなければ
慌ただしい夏をなんとか乗り切って、気付けば秋の空気。時間が経つのは早いですねぇ。
今年は年末に更新も控えているし他にも様々理由があるし、なんとしても心機一転お引っ越しをしなければ! 
年頭から引っ越すぞーと決めてはいたけれど実際に越せるのは秋以降だなー、なんて先のことのように思っていましたが、そろそろ具体的に考え&探さなければいけないカンジ。
通勤だのなんだのといったものにはとりあえず無縁なので、選択肢はかなり広い。
今よりだいぶ広くなってでもお家賃はあまりかわらなくって、となると、今いるエリアは離れるしかないかなぁ。
さてさて、どこへ行きましょう。

ヒビ | 2005.09.17 (Sat)16:42:12 | Trackback(0) | Comments(0)
福岡から来客続き
少し前から足の関節がおかしかったり身体中ミシミシいってたり、なかなかボロボロなので今週は家の中モードでゆっくり仕事をしていたんだけど、打合せがあるからヒサビサに街まで出なきゃ、という日に福岡からイトコのリエちゃんとオトモダチのロクがそれぞれの仕事でそれぞれに上京しそれぞれに誘われまして、急遽1日の予定が再会ゴハン+打合せ+再会ゴハンのサンドイッチ状態に。いっきに忙しくなりました。
リエちゃんとは新宿で遅いランチ。この度本格的に活動拠点をシドニーから東京に移すらしく(今は福岡の実家にいるけど)今回は短期間に一気にいろんな会社の面接を受けたよう。てゆうか、外資系な会社のハナシってエリートな感じがしてあまりに縁遠くてドラマのようだよ~。おばちゃんの様子もいろいろ、思ったより元気そうでよかった。
仕事の打合せは「いつものように」でサクッと。初校が連休明け、ってまた休みなくなる~。別にいつもカレンダー関係なく仕事も休みもとってるからいいけどさ。世の中が連休だ!って浮かれてる時にきまって仕事三昧。
重い資料を持ったまま、夜は品川招集でお仕事が終わったロク&後輩くんたちと合流。去年の12月以来のメンツでゴハン、ていうかソラ以外のみなさんは飲み(ソラはアイスミルクティー2杯にアイスカフェオレ1杯、カフェイン取りすぎ…)。後輩くんは東京本社転勤だそうだし、ロクも今後は東京出張が増えるそうなので、今後はこういう機会が増えるかも?
リエちゃんもロクも丸1年ぶりなので、まさかの展開で東京再会ができてウレシカッタなー(去年は今頃リエちゃんとはオーストラリアで、ロクとはロクの結婚式&新居訪問で会ったんだよねー)。両方から「福岡は帰ってこんと?」と言われ…。ねー。
気付けばもう1年帰ってないし。秋に帰るかなぁ?てゆうかすぐ年末になるし。でも恵美子おばちゃん(リエちゃんのお母さん、入院中)のお見舞いも行かなよね…。うむむ。

ヒビ | 2005.09.15 (Thu)14:01:34 | Trackback(0) | Comments(0)
マンシンソウイ
時間的にも、身体的にも、気持ち的にも、イッパイイッパイでテンテコマイでギリギリなヒビが続いておりました。そのうちいくつかを乗り越え、時間だけは少し落ち着き、ほっとするかと思ったのですが、現実はなかなか強力。いちばんシンドイ問題はまだまだ目の前にたちはだかったままです。2週間前に一瞬光が見えたかに思えたけど、あれはユメだったか、マボロシだったか…。いまではそれが現実だったかどうかさえよくわからない。明確なゴールの見えない長距離走はこのシンドさが永遠に続くかのように思えることがシンドい。せめて「ここまで」というゴールがあれば気持ちがいくらか楽になるだろうに。でも、きっとそのゴールはジブンが決めるモノなんだろうな。どこまでがんばるか、どこでやめるか。
あきらめきれないものを振り切って切り捨てて先に進むのは、あきらめないことよりも勇気のいることかもしれない。今必要なのは…

ツブヤキ | 2005.09.15 (Thu)12:50:22 | Trackback(0) | Comments(0)
ねこ、猫、ネコ~
minのblog猫村さんが紹介されていて、「おお!」っとなった猫好きソラ。今日はちょこっと猫特集です。

きょうの猫村さんきょうの猫村さん/ほしよりこ著
ケーブルインターネットの会員専用コンテンツで毎日一コマ連載しているきょうの猫村さんのバックナンバーが本になりました。クスっと笑い、ホロリと泣ける、ほのぼの猫の家政婦、猫村さん。いちいちPCを起動しないでも、クリッククリックしなくても、ベッドにころんと寝そべってパラリ、お茶を飲みながらパラリ、と、そんなふうに読むのが向いてる気がするので本になったのはうれしい。
きょうの猫村さん
↑POPもカワイイ。

私は猫ストーカー私は猫ストーカー/浅生ハルミン著
実家のリンちゃん(猫)と離れて早6年、東京一人暮らしではなかなか猫が飼えません。それならば、と、近所ののら猫さんたちと仲良くなりたい訳ですがそれも簡単ではなく…。
これはそんな猫追い志願者への指南書。「秘伝! 猫に取り入るテクニック」はゼヒとも収得したい。

ヨーロッパを旅してしまった猫のはなしヨーロッパを旅してしまった猫のはなし/平松 謙三著
先日しろ靴下模様の黒猫さんにリードをつけてのんびり散歩しているおばさまに会いました。あんまりかわいかったので話しかけると、なんともおっとりとした猫さん。毎日一緒にお散歩なんて猫好きの夢の一つです。
一緒に街を歩くのも夢のようなのに、ヨーロッパまで一緒に旅してしまうなんてホント夢のよう! ほんとうに猫をつれて旅をするための知識もいっぱいつまっています。いつか猫さんと一緒に旅ができたらなぁ!

猫と暮らせば猫パンチを受けとめて
左:猫と暮らせば/南里 秀子著、右:猫パンチを受けとめて/南里 秀子著
キャットシッターってちゃんと仕事としてあったんだ、って初めて知りました。元祖キャットシッター南里さんが10年の間に出会った猫たちから聞いたことを綴った世界でいちばん猫の気持ちがわかる本。
南里さんのキャットシッターは→コチラ

100万回生きたねこ100万回生きたねこ/佐野 洋子著
とても有名な絵本だけれど、ソラは昨年初めて読み、ちょっぴりホロリとしました。大人が読むと、いろんな深読みも、毛嫌いもできる本。もしも子供の時に読んでたらどんな感想だったかなぁ。

ちょっとネコぼけちょっとネコぼけ/岩合 光昭著
は、はなちょうちん~!もう表紙負け、のヒトコト。ああ、いとしい。

キニナッタモノ | 2005.09.09 (Fri)17:06:13 | Trackback(1) | Comments(4)
iPod なの~
ipodnano
出ましたねー、新しいiPod nano。薄い~。2GB(500曲)¥21,800と4GB(1,000曲)¥27,800の2タイプ。色も白と黒のシンプルな2タイプ。
カラフルにしたい人には専用の「iPod nano チューブ」(↓Photo右)で色を変えつつ保護も。「アームバンド」(↓Photo左)もあります。
ipodnanoipodnano
ipodnano
iPod欲しいなぁ~って言いながらも買わず、iPod shuffle買おうかな~とも思いつつ結局買わず、でヒビが過ぎていましたが、iPod nanoが厚さ6.9mm、重さ42gの「うすちーさい」になったので、やっぱ買うならnanoかなぁ、と心変わり中。そろそろ「買い」カシラ。むむむ。こういう機械モノはめまぐるしく進化していくので、「おじょうさんお入んなさい」みたいにタイミングを逃して「次、次」って言ってるとずーっと買いそびれちゃうから、どっかで「えいやっ」って飛び込んじゃわないと一生買えないんだよねー。
各iPodのspec比較は→コチラ

↓↓↓↓↓今スグ買っちゃう??↓↓↓↓↓
ipodnano_468-60.gif
「iPod nano」の披露イベントで紹介された米モトローラと米アップルコンピュータが共同開発のiTunes搭載携帯電話の「ROKR」も気になるなー。機能はiPod shuffleとほぼ同じで、端末内に100曲を保存でき、パソコンとはUSBケーブルで接続するんだって。そのうち日本の携帯仕様のもできるのかなぁ。なんて、それ待ってたらまた買いそびれちゃうし、笑。

キニナッタモノ | 2005.09.09 (Fri)07:55:39 | Trackback(4) | Comments(0)
大雨
土日を忙しく出歩いて、やっと帰ってきた~と思った途端の日曜夜の大雨。
ものすごい雨の音と、ビカビカ光る雷。うわー、すごいなぁと思ってはいたけど、今回は思ったより事態が深刻でした。
TVのニュースで道路が完全に浸水して人が腰まで水に浸かってる映像はなんと同じ区内。「え?場所によってこんなんなっちゃってるの?」ビックリ。しかも実は、近所の川も氾濫して付近が水浸しになって大変だったみたいです。どうも知り合いのお家も床上浸水してしまったらしいです。大変だ…。いつもはずーっと見下ろさないと水面が見えないような川なのになぁ。改めて自然の力のすごさを感じてみたり。
あ、ちなみにウチは大丈夫でした(2階だし)。近々ひっこしを考える身としては、こういう事態のこともいろいろ考えて物件を選ばねばと思ったり。

ヒビ | 2005.09.07 (Wed)02:12:13 | Trackback(0) | Comments(2)
焼きうどん

家にある食材(前にもらった乾麺のうどん、大根の切れ端、冷凍コーン)で作った焼きうどん。チョー簡単、だけどウマウマでした。

リョ~リ | 2005.09.03 (Sat)01:00:45 | Trackback(0) | Comments(0)
ユルカッコイイ ウクレレ

ウクレレ=ハワイアンじゃないんだぜ!のTHE UKULELE ORCHESTRA OF GREAT BRITAINです。アロハシャツではなく全員タキシード姿か黒のイブニングドレスの現在8人編成。メンバーは、ミュージシャンの他に、イラストレーター、映像作家、デザイナー、英文学教師、弁護士、役者など別に職業を持っている。かつてはフェアグラウンド・アトラクションのメンバーが在籍してたり、ペンギン・カフェとも親交があると聞けば、ソラが惹かれるのもアタリマエだったかも。
10年以上前に初めて聴いたalbum「Ukulele Variations」はユルユルの「サティスファクション」やフライングVのウクレレ(!)で「ボーン・トゥ・ビー・ワイルド」、名曲「ます」もU.O.G.B(THE UKULELE ORCHESTRA OF GREAT BRITAIN)アレンジ!どこまでもサラリとユルく、ちょっと人をおちょくってる感がなんとも奥深くイカシテます。

↑左:2nd album「Hearts of Oak」、右:3rd album「A Fist Full Of Ukuleles」
ソラが持っている↑の3点はいつの間にかすでに廃盤…。
現在amazonなどで取扱いのあるのは最新(といっても2003年リリース)の
シークレット・オブ・ライフシークレット・オブ・ライフ/ウクレレオーケストラ
だけみたい。まだ買ってないのだ、なくなる前に買わなくちゃ。
ほんとは2004年には来日してクアトロでliveがあったのに行けなかったのです、涙。
ぜひ生でliveをみたいなぁ。

THE UKULELE ORCHESTRA OF GREAT BRITAIN official site→コチラ
TotさんのHPでは2004年イギリスでのliveレポ&movieが見れます→コチラ

ミル・キク | 2005.09.02 (Fri)15:31:05 | Trackback(0) | Comments(1)
太陽の似合わない?レゲエ
異色オーケストラつながりでもう一つ。
Reggae Philharmonic OrchestraThe Reggae Philharmonic Orchestra
/The Reggae Philharmonic Orchestra

あ、これもUKだ(今気付いた)。こちらはドレッド頭に黒のスーツ、バイオリンやチェロのストリングス・アンサンブルとレゲエの合体。1988年リリース(懐かしい)。最初はたしかtagoちゃんが教えてくれたんだったような。聴いてすぐ気に入って、ジブンでも買ったのを覚えてマス。
レゲエってなんとなく野外で太陽の下で聴きたいイメージだけど、The Reggae Philharmonic Orchestraは太陽は似合わないカンジ。涼しいホールの中とか、野外でも星空の下とか。
今聴いてもカッコイイのですが、この後タイムというボブ・マーリーのトリビュートアルバムが出てるだけでそれっきり。生で聴いてみたかったなぁ。

The Reggae Philharmonic Orchestraを試聴してみたい方は→コチラ

ミル・キク | 2005.09.02 (Fri)14:08:55 | Trackback(0) | Comments(2)
spacer.gif
気になる&おすすめ
spacer.gif
All About スタイルストア







spacer.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。